書籍TOP
工事担任者試験
その他資格・検定
通信・ネットワーク
コンピュータ
ビジネス
その他

≪バックナンバー購入≫
テレコミュニケーション
コールセンタージャパン

データダウンロード
正誤表一覧


支払方法・送料
問い合わせ先
特商法による表示
買物カゴを見る






  JavaScriptではじめるIoT いろはの“い”
──Raspberry Piで楽々試作
 

「ハードウェアの知識ゼロ」というWebエンジニアの方へ

岩永義弘 著
B5変型判 168ページ
定価:1,800円+税
ISBN:978-4-86594-006-0
2016年11月中旬刊行
本書は物理デバイス、ネットワーク、アプリケーションを縦断する「IoTの入門書」です。IoTシステムでは、これらの有機的な結合にこそ価値があるからです。まずは電気の初歩から手ほどき。JavaScriptとNode.js、安価なRaspberry Piを使い、Webエンジニアが自分で回路を設計でき、ハードウェアを自在に操れるようになることを目指します。
購入する


本書はJavaScriptの経験者を対象とし、次の3つのゴールを目指します。
1. 自分の頭で回路を設計できる。コピペでなく、状況に応じて自在に制御プログラムを書けるようになる。
2. ネットワークプログラミングの概念を理解し、デバイスやシステム同士を連携させるための知識を掴む。
3. 将来、別のデバイスやプログラム言語を選んだ際にも通用する「IoTの本質」の理解。

Webで培ったプログラミング技術を活かしながら、ハードウェアで世界を広げましょう。
LEDの点滅だけで終わらせません。その先にある楽しさを、この本で是非とも体感してください。

■著者プロフィール
岩永 義弘(Iwanaga Yoshihiro)
佐賀県生まれ。大学時代は米国の研究所にて素粒子物理学を研究。2009年に株式会社インターネットイニシアティブに入社。緊急地震速報、IoTプラットフォーム、アノマリ検知システムの開発に携わりながら、インターネットの無限の可能性を肌で感じる。2016年9月に株式会社リクルートテクノロジーズに入社。グループ会社を横断する、ビッグデータ活用の基盤を開発している。
アットマークITにて「Arduinoで始めるWeb技術者のためのIoT入門」を連載。

■サンプルコードのダウンロードはこちら

■[本書の主な内容]

第1章 全体像を掴む
1.1 どうやってハードウェアを制御するのか?
1.2 デバイス制御からIoTへ
第2章 セットアップ
2.1 準備するもの
2.2 Raspberry PiのOSインストール
2.3 OSの設定
2.4 Node.jsのインストール
第3章 JavaScriptで電子回路を制御
3.1 電子回路作成に必要なもの
3.2 電子回路の作り方
3.3 電子回路の掟
3.4 JavaScriptでLEDを制御
第4章 センサーからサーバへの連携
4.1 センサーデータの読み取り
4.2 用意するもの
4.3 電子回路の作成
4.4 プログラムの書き方
4.5 JavaScriptでセンサーデータを読み出す
4.6 センサーデータを基に通知してみよう
第5章 データの蓄積と活用
5.1 IoT試作システムの構成
5.2 サーバを実装する
5.3 管理画面を実装する
5.4 データ収集部分を実装する
第6章 実生活への導入
6.1 環境センサーを応用する
6.2 状況に応じた家電の自動制御
付録 JavaScriptとNode.jsについて
付.1 JavaScript活用のヒント
付.2 Node.js活用のヒント