書籍TOP
工事担任者試験
その他資格・検定
通信・ネットワーク
コンピュータ
ビジネス
その他

≪バックナンバー購入≫
テレコミュニケーション
コンピューターテレフォニー

データダウンロード
正誤表一覧


支払方法・送料
問い合わせ先
特商法による表示
買物カゴを見る






  初めてのWatson
──APIの用例と実践プログラミング
 

JavaScriptを書いてWatsonを動かす!

井上研一 著
B5変型判 224ページ
定価:2,200円+税
ISBN:978-4-86594-052-7
2016年10月下旬刊行
本書は「Watsonを使ってみたい」という方向けの解説書です。「Watsonとは何か?」からスタートし、クラウドサービスIBM Bluemixの無料枠を使ってWatsonを動かしたり、簡単なボットアプリや画像認識アプリを作ります。ITエンジニアに限らず、JavaScriptが書ける方なら、一般ビジネスマンや学生さんでも、余さず本書を活用できるでしょう。
購入する


本書には数式やグラフ、人工知能の難しい理論は出てきません。なぜなら、Watsonを使ううえで、それらは必要ないからです。普通のソフトウェアエンジニアが、普通に使える部品としてWatsonはあります。少なくとも本書で扱うWatsonは(学術研究用途ではなく)実用に徹していて、目前のプロダクトに新たな材料をたくさん与えてくれます。

実は筆者自身、研究者でもないしWatsonを宣伝する立場にもありません。いわばユーザーを代表し、同じ目線に立つ皆さんに先んじてWatsonの試用レポートをお届けするのが本書の狙いなのです。本書に沿って手を動かしていけば、Watsonがどういうものかが自然に分かり、「こういうふうに使ってみたら…」というアイディアが湧いてくるでしょう。

■著者プロフィール
井上研一(いのうえ けんいち)
東京都中野区に住むITコーディネータ、ITエンジニア。1979年福岡県北九州市生まれ。1996年頃よりWebサイトの構築、アプリ開発を開始し、多くの雑誌が掲載。国内中堅SI会社やコンサルティング会社等を経て、2013年にアルティザンエッジ合同会社を立ち上げ代表社員・CEOに就任。
技術そのものよりも、技術が社会にもたらす影響に興味を持ち、ITとビジネスが交わるところで活動中。クライアント企業のプロジェクトに参画するほか、イベント登壇や執筆活動にも積極的に取り組み、ブログ(https://inoccu.com)にもいろいろ書き連ねています。2013年より超初心者専門ITスクール「TECH GARDEN SCHOOL」で講師を務めるほか、最近はこどもたちにプログラミングを教える活動も始めました。

■サンプルコードのダウンロードはこちら

■[本書の主な内容]

第1章 Watsonを知るための6つの質問
第2章 人工知能とは何か?
第3章 とにかくWatsonを体験してみよう
第4章 Watsonでできること
第5章 Node-REDでTwitter Botを作ろう
第6章 画像認識アプリを作ろう
第7章 Watsonの可能性