書籍TOP
工事担任者試験
その他資格・検定
通信・ネットワーク
コンピュータ
ビジネス
その他

≪バックナンバー購入≫
テレコミュニケーション
コールセンタージャパン

データダウンロード
正誤表一覧


支払方法・送料
問い合わせ先
特商法による表示
買物カゴを見る






  新人君! RPGの世界でJavaを学ぼう  

冒険ファンタジーに吸い込まれる
特訓問題集


宮嵜 淳 著
水野ゆうこ イラスト
B5変型判 240ページ
定価:2,200円+税
ISBN:978-4-89797-936-6
2014年2月上旬刊行
著しい学習効果が注目されているゲームニクスの手法をJava入門に適用。新人プログラマーが避けて通れない学習項目を、RPGのプロットとストーリーに乗せて展開。読者はファンタジーの世界に仕掛けられた設問を、順番にゲーム感覚で解いていくうちに、オブジェクト指向の概念を自然に理解し、Java技術のハードルを無理なく越えることができます。
購入する


■プロのJava開発者を目指すあなたへ

【NPO法人日本Androidの会・理事長 嶋 是一氏 推薦】

 RPGの世界に浸って、柔らかくステップアップできます。
  Javaを一度は習得したのに、いま一つ使いこなせない…
  オブジェクト指向でつまづいてしまった…
  Javaの基礎を肩ひじ張らず再確認したい…
  ──そんなあなたに最適です。

■ゲームニクスで楽々わかるオブジェクト指向とJava

 本書は一見、RPGを作るハウツー本、またはライトノベルのような読み物と思われるかもしれません。しかしそうではありません。紛れもなく、Java及びオブジェクト指向の入門書です。
 筆者は10年間Javaプログラミングを経験し、何人もの新人に対し研修を実施してきました。そして「実務に必要なJavaとは?」「新人教育が終わった時点で身につけていてほしい技術とは何だ?」と考え続け、その果てに生まれたのが本書です。

「はじめに」より抜粋・編集


 本書は、言語仕様に沿った通常の構成を退け、新人プログラマーが学ぶべき事柄をRPGのプロットとストーリーに乗せて展開します。
 読者はファンタジーの世界に仕掛けられている設問を、順番にゲーム感覚で解いていくうちに、無理なくJavaの技術を習得できます。物語の伏線とタネ明かし、場面遷移による誘導、シナリオ形式の謎かけ、登場人物に仮託された複数視点などを駆使する学習手法や問題解決のメソドロジーは、ゲームニクスとかゲーミフィケーションと呼ばれ、著しい効果が注目されています。それをJava入門に適用したのが本書です。

「本書の狙い」より抜粋・編集


■ソースコードのダウンロードはこちら

■本書の構成(物語の進行と学習課題)
第1幕 旅立ち
1-1 王の間

・開発環境の構築

1-2 城門前

・文字列をコンソールに出力する
・コンパイルして実行する

第2幕 繁華街
2-1 とあるオープンカフェ

・クラス・変数・メソッドの実装
・可視性によるアクセス制御
・コーディング規約に則った実装

2-2 路地裏

・クラスをインスタンス化する
・コンストラクタで初期情報をクラスへ設定

第3幕 武器装備
3-1 武器屋

・継承を用いるクラス設計
・getter/setterでフィールドをカプセル化

3-2 鍛冶屋

・抽象クラス・抽象メソッドで処理を共通化
・プリミティブ型変数で数値とフラグを表現

3-3 鍛冶屋前

・パッケージを用いたソースのフォルダ管理
・列挙型による定数の管理
・演算子を用いる四則演算

第4幕 バトル!!
4-1 平原

・if文による条件分岐
・実行時に生じる例外の処理方法

4-2 森

・for文による一定回数の繰り返し処理

4-3 洞窟前キャンプ

・統合開発環境eclipseを使った開発

4-4 洞窟

・while文による一定条件での繰り返し処理

4-5 洞窟先の平原

・配列で複数の変数を管理
・簡易forループでfor文を簡単に書く
・switch文による特定パターンの条件分岐

第5幕 港町
5-1 宿屋

・これまでの復習
・APIを使う複雑なプログラム

5-2 転職神殿

・インターフェースの実装によるクラス設計

5-3 魔王城前
第6幕 魔王城
6-1 受付

・列挙型の作成とそれを返すメソッド追加
・インターフェースの新規作成

6-2 応接室

・列挙型の種類に応じた処理分岐
・コマンド入力と処理分岐
・ランダムAPIの使用

6-3 魔王の間

・インターフェースの実装
・可変性を考慮した機能追加

最終場 ベンチャー王国

・これから学ぶべきキーワード

解答編 演習問題の答と解説

■本書で取り組む演習問題一覧
第 1 幕
01 System.out.printlnとプログラムの実行
02 クラスとフィールド
第 2 幕
03 インスタンス化
04 Characterクラスの作成
第 3 幕
05 可視性の説明
06 継承
07 フィールドの追加
08 カプセル化
09 抽象クラス・抽象メソッド・オーバーライド
10 カプセル化したフィールドの追加
11 パッケージング
12 列挙型
13 四則演算
14 四則演算処理の追加
第 4 幕
15 条件分岐 if文
16 nullとNullPointerException
17 for 文の言語化
18 繰り返し処理 for文
19 eclipseの使い方
20 for文とwhile文
21 配列
第 5 幕
22 神経衰弱その1:トランプ作り
23 神経衰弱その2:シャッフル
24 神経衰弱その3:完成
25 インターフェース
26 hasとis
第 6 幕
27 属性・魔法
28 武器とモンスターの属性
29 属性による攻撃力変化
30 戦闘コマンド
31 魔法の完成
32 戦闘時の魔法使用