[第20回]IoT技術セミナー

ディープラーニングがサクサク動く! 「エッジAI」の最速導入法 〜GPU搭載の「AI BOX」で構築する実践的なエッジAIコンピューティング環境を詳解〜

テキストのPDFダウンロードサービスはこちらから(Zipファイル 約20.5MB)

※本サービスは受講者限定です。ダウンロードに際しては、テキストに記載されたパスワードをご用意ください。(ダウンロード期限:2018年6月13日 16:00まで)

<企画主旨>

 ディープラーニングを駆使する画像系IoTへのニーズが急速に高まるなか、データをクラウド(サーバー)に集約する一極集中型のシステムに赤信号が灯っています。なかでも動画カメラの映像をディープラーニングでリアルタイムに解析するようなケースでは、サーバーとの間で膨大なデータトラフィックが発生するため、画質を落したり、回線コストの肥大化が避けなれない状況になっています。

CLOUDIA AI Box
▲クラウディアンのAI BOX

 その解決策として注目を集めているのが「エッジAI」です。エッジAIは、その名のとおりディープラーニングを実行できるエッジコンピューティング環境であり、センサーやカメラのすぐそばに小規模なコンピュータを設置する仕組みです。エッジAIではディープラーニングによる推論のみを高速に実行し、必要な時だけクラウドに接続することによりデータトラフィックを極限まで抑えます。そのため遅延の少ないリアルタイム性の高いアプリケーションも実装することが可能になるのです。

 ただし、エッジでディープラーニングを快適に走らせるためには、GPUを搭載した小型のハードウェアを用意することが大前提となります。また、エッジはホコリや風雨にさらされるケースも想定されることから、ハードウェア選びでは小型かつ防塵・防水仕様が選択できることが必須となってきます。

 本セミナーでは、画像系IoTに向けたディープラーニング活用の最前線ともいえるエッジAIを実現するための専用ハードウェア「AI BOX」を開発したクラウディアン社と、そこに内蔵されているエッジAI向けGPU「Jetson TX2」を市場投入しているNVIDIA社を講師に招聘。AI BOXを例にとりながら低コストで実用的なエッジAIの構築方法を学んでいきます。

 この機会に、ディープラーニングが快適に稼働するエッジコンピューティング環境への理解を深め、画像系IoTの実践にお役立てください。

日 時
2018530日(水) 13:00~17:00(受講受付は12:40より)
会 場
秋葉原UDX GALLERY NEXT1
定 員
100名
参加費
無料・招待制(招待コードをお持ちの方限定の事前登録制)※テキスト付き
協 力
主 催
株式会社リックテレコム

講演スケジュール

  • 基調講演
  • 13:00〜13:40
建設業が進めるAIソリューション
「次世代スマートビル」の実現に向けて
講師:
清水建設株式会社 エンジニアリング事業本部 情報ソリューション事業部
田中 勇記
  • 第1講演
  • 13:45〜14:35
AIはR&Dフェーズから実用フェーズへ
重要性増すエッジ処理の現実解
講師:
クラウディアン株式会社 代表取締役 CEO
太田 洋

<休憩 15分>

  • 第2講演
  • 14:50〜15:30
AI at the Edge
講師:
エヌビディア合同会社 インダストリー事業部 事業部長
齋藤 弘樹
  • 第3講演
  • 15:35〜16:15
スケールするほど賢くなるエッジAI構築の勘所
〜Azure IoTとAI Boxの連携にみる実装と運用のポイント〜
講師:
クラウディアン株式会社 事業開発室 AIソリューションアーキテクト
佐藤 剛宣

<16:15〜17:00 個別質疑・名刺交換>

登録方法
お送りしたご招待メールに記載されている6ケタの招待コードをご用意いただき、下記の申込みボタンから登録をお願いします。

※先着順にて受け付けて参りますが、席数が限られますので出席が確実な方のみご登録をお願いします

※開催日の10日前(5月20日)まではキャンセルを受付けますので、メールにてお知らせください(iot-vent@ric.co.jp

※受講登録が完了しましたら受講票をお送りしますので、当日必ず持参してください。受講票が無いとご入場をお断りすることがあります。

社内に限り代理の方の登録が可能です。その場合は招待コードを入力されたうえで、代理出席のチェックボックスにチェックを入れ、出席される方の送付先を入力してください。

※同一の招待コードでの複数名様の登録はお受けできません。登録が重複して行われた場合、受講票は発送いたしませんのでご注意ください。

お申込み受付は終了しました

開催概要

ステーションコンファレンス万世橋

日時:2018年5月30日(水) 13:00~17:00(受講受付は12:40より)

会場:秋葉原UDX GALLERY NEXT1
■住所:東京都千代田区外神田4-14-1 UDX4F
 TEL:03-3254-8421(代表)
■アクセス

  • JR・秋葉原駅 電気街口より徒歩2分
  • つくばエクスプレス・秋葉原駅 A3出口より徒歩3分
  • 東京メトロ日比谷線・秋葉原駅 2番出口より徒歩4分
  • 東京メトロ銀座線・末広町駅 1番または3番出口より徒歩3分

詳しい地図はこちら
秋葉原UDX案内図はこちら(PDF)

定員:100名

参加費:無料(招待コードをお持ちの方限定の事前登録制)

協力:クラウディアン株式会社、エヌビディア合同会社

主催:株式会社リックテレコム

お問合せ先
運営事務局:株式会社リックテレコム 第二コンベンション企画部 イベント事務局
電話:03-3834-8134
E-mail:iot-event@ric.co.jp