NCCD2007 コンテンツクリエイターとエンジニアのためのデモ&コンファレンス
イベントのご案内
TOPに戻る
開催概要
全体構成

→
→
→

特徴

→
→
→

出展・協賛のご案内
展示場出展料金
コンファレンススポンサー料金
Web広告料金
オフィシャルガイド広告料金
展示場バナー広告料金
お問い合わせ先
問い合わせ窓口
各種資料ダウンロード

→
→
→
→

その他
会場アクセス
メディアスポンサー
募集のお知らせ

ITmedia
ITpro
impress Watch
RBB TODAY
DailyWireless
Wireless Watch Japan
EETIMES Japan
EDN Japan
WiMAX総合研究所
Tech-On!
JCN NEWSWIRE
Retail Technology
映像新聞
オルガテクノ2007
 
SUPPORTING ORG

 
 
 
 
 
 
 
 

space.gif
コンテンツ開発&配信技術展 コンテンツ開発&配信技術展
コンテンツ開発&配信技術展 コンテンツ開発&配信技術展



お知らせ


イベントのご案内
space.gif
開催概要
■企画主旨(1)

1.コンテンツクリエイター、エンジニアが主役のイベント

 PCで動画を見たり音楽を聴くのはもはや当たり前、今では携帯電話でテレビを見たり、フルブラウジングしたり、ブログを更新したりと、ユーザーは時間や場所に制限されることなく、様々なコンテンツに接する機会を得ました。
 通信/ITビジネスは、コンテンツクリエイターや開発企業のエンジニアが主役の時代を迎えようとしています。本イベントは、コンテンツのプロがコンテンツを生み出すためのアイデアやヒント、ビジネス情報を入手できる場として開催いたします。

2.多様化するコンテンツ配信チャネルにもフォーカス

 デスクトップPCやモバイルPCはもちろんこと、今では携帯電話・PHS、携帯ゲーム機、ネットワークAV機器など多種多様な端末に、大容量コンテンツがネットワークを介して配信されています。
 配信チャネル(プラットホーム)の多様化に合わせて、配信技術も進化しています。
本イベントでは、ゲーム、音楽、放送、ブログ、メディア、ビジネスなどの各種コンテンツの開発環境に加えて、インターネットを介しての配信技術やサービス、ソリューションにも注目していきます。
図1

■企画主旨(2)

 ワイヤレスジャパンはこれまで、モバイルコンテンツ分野のビジネス情報を積極的に発信してまいりました。ただ、昨今の同分野における技術進歩は、ビジネス情報の枠に納まりきれなくなってきました。
 そこで、ワイヤレスジャパン2007では、コンテンツクリエイターやコンテンツ開発企業のSE(システムエンジニア)、ネットワークエンジニアのための開発技術、製品、サービス、ソリューション等を紹介する専門イベントを企画するにいたりました。

 近年、携帯電話/PHSのデータ通信サービスに定額制が導入され、また通信速度の高速化・広帯域化が進んできたことで、モバイル環境におけるインターネットコンテンツの利用シーンは飛躍的に拡大しました。
 同時に、フル楽曲のダウンロード・再生や、Webサイトのフルブラウジング、デジタル放送の視聴機能に代表されるように、端末の高機能化も進んできました。

 こうしたモバイルインターネット利用環境の変化によって、今後ますます、モバイル環境と家庭内・企業内におけるインターネットコンテンツサービスのシームレスな連携が加速するものと思われます。
 ワイヤレスジャパンは、FMCやWeb2.0といったキーワードの出現に象徴される新しいコンテンツ文化、市場の創出に貢献してまいります。
図2

名 称 次世代インターネット/モバイルインターネット
「コンテンツ開発&配信技術展2007」
開催日時 2007年7月18日(水)〜20日(金)
開催場所 東京ビッグサイト 東ホール/会議棟
URL http://www.ric.co.jp/expo/nccd2007/
主 催 株式会社リックテレコム
共 催 日本イージェイケイ株式会社
同時開催 ワイヤレスジャパン2007(第12回)
後援
(予定/順不同)
モバイルコンテンツフォーラム(MCF)
MCF
韓国文化コンテンツ振興院(KOCCA)
韓国文化コンテンツ振興院
(財)CG-ARTS協会
CG-ARTS協会
(財)デジタルコンテンツ協会
デジタルコンテンツ協会
(財)インターネット協会
インターネット協会
(社)デジタルメディア協会(AMD)
デジタルメディア協会
モバイル マーケティング ソリューション協議会(MMSA)、次世代デジタルコンテンツ配信フォーラム(NeDIC)、音楽関連モバイルコンテンツ事業者協議会(AMCP)
来場対象 ●従来からのCSP/ASP層

1.コンテンツ サービス プロバイダー(CSP)、およびアプリケーション サービス プロバイダー(ASP)のクリエイター、とその卵たち
 ・企画担当者/プランナー
 ・CGデザイナー/グラフィックデザイナー
 ・アニメーター/映像クリエイター
 ・Webデザイナー
 ・CGプログラマー
 ・画像処理技術者

2.CSP、ASPのエンジニア、とその卵たち
 ・SE(システムエンジニア)
 ・ネットワークエンジニア
 ・情報システム担当者

3.コンテンツ配信事業者(プラットホーム提供事業者)
 ・携帯電話/PHS事業者
 ・ISP(インターネット サービス プロバイダー)
 ・CATV事業者

4.学校/教育機関
 ・教職員
 ・学生

●新規顧客の開拓

1.新たなマーケティング手法として、ビジュアルを前面に押し出したWebコンテンツ展開を検討している企業
 例えば
 ・高額商品を開発/販売している自動車メーカーや住宅メーカー
 ・静止画では伝えにくい商品を開発/販売しているメーカー

2.ビジネス現場にビジュアルコミュニケーションの導入を検討している企業
 例えば
 ・営業拠点間でのテレビ会議システムを検討している企業
 ・遠隔地からの映像監視システムを検討している企業

3.新たなマーケティング手法として、Web2.0の営業展開を検討している企業
 例えば
 ・商業店舗のスタッフ/会社経営者による写真や動画を積極的に用いたブログ
製品対象 1.CSP、ASPのクリエイター向け
 ・2Dデザインソフト
 ・3D(CG)デザインソフト
 ・Webコンテンツ開発ソフト
 ・プログラミングソフト
 ・オーサリングソフト
 ・専用PC(ワークステーション)――など

2.CSP、ASPのエンジニア向け
 ・SDP(サービスデリバリープラットホーム)サービス
 [インフラ提供/システム開発支援/汎用サービス支援/業務支援等]
 ・DRM(デジタル著作権管理)
 ・ライブ中継システム
 ・オンデマンド配信システム
 ・負荷分散システム
 ・運用監視システム
 ・運用支援システム
 ・SEO対策ソリューション
 ・セキュリティシステム
 ・ゲーム/音楽/映像コンテンツ等の開発環境
 ・コロケーションサービス(ホスティング/ハウジングサービス) ――など

3.モバイルコンテンツ/ブロードバンドコンテンツ/ワンセグコンテンツ
 ※ コンテンツ配信事業者(携帯電話/PHS配信事業者/ISP等)を対象としたコンテンツや、業界に向けてPRしたいコンテンツ、あるいは海外でヒットとしているコンテンツなど

4.コンテンツを核にした各業界向けのモバイルビジネスソリューション
図3
TOP↑

リックテレコムは、出版とイベントのメディアミックスでIT豪快に貢献する情報企業です。
EJKは新市場発掘にチャレンジするトレード・イベント・オーガナイザーです。

space.gif Copyright 2003-2006 RIC TELECOM. All Rights Reserved.
NCCD2007