メディアスポンサー
 
 

  ワイヤレスジャパン2004開催決定!
詳しくは2004公式Webサイトをご覧下さい。
 



  終了報告  

  来場者数は過去最大を達成  
展示会来場者数(コンファレンス受講者含む)は、3日間で36,851名(実登録数)を数えました。多数のご来場、ありがとうございました。

 次回開催につきましては、詳細が決まり次第、当ホームページにてご案内いたします。

開催日
来場者数 ()内は昨年度
2003年7月16日(水)
10,217名 ( 8,534名)
2003年7月17日(木)
11,422名 (10,870名)
2003年7月18日(金)
15,212名 (13,796名)
合    計
36,851名 (33,200名)






  報道実績(速報)  
ユビキタス社会におけるワイヤレス通信の重要性が増してきています。
ワイヤレスジャパンは今年も、さまざまなメディアでご紹介いただきました。


■TV報道実績(一例)
日本テレビ「ニュースダッシュ」(7月16日放送)
日本テレビ「おもいっきりテレビ」(7月16日放送)
日本テレビ「ニュースプラス1」(7月16日放送)
TBSテレビ「ジャスト」(7月16日放送)
フジテレビ「FNNスピーク」(7月16日放送)
テレビ東京「ワールド・ビジネスサテライト」(7月16日放送)

※Web、雑誌、新聞でもワイヤレスジャパン2003をご紹介いただきました。
詳細は、後日、当ホームページにて報告いたします。

  ワイヤレスジャパン・アワード2003  
ワイヤレスジャパン2003では、来場した皆様のアンケートに基づき、「通信キャリア部門」「端末・機器メーカー部門」「アプリケーション部門」「テクノロジー部門」「団体参加部門」において、最優秀出展社賞を選出いたしました。

通信キャリア部門
テクノロジー部門
 
最優秀出展社賞  NTTドコモ
 
最優秀出展社賞  インテル
2位
J-フォン
 
2位
クアルコム
3位
KDDI
 
3位
モバイルキャスト
端末・機器メーカー部門
 
団体参加部門
 
最優秀出展社賞  NEC
 
最優秀出展社賞  Wi-Fiアライアンス
2位
パナソニックモバイル
コミュニケーションズ
 
2位
モバイルコンテンツ
フォーラム(MCF)
3位
京セラ
 
3位
オープンコンテンツ
プラットフォーム協議会
(OCPA)
アプリケーション部門
     
     
最優秀出展社賞  富士写真フイルム
     
2位
京セラ
コミュニケーションシステム
     
3位
タイトー
     

  開催概要  

  ワイヤレスジャパンとは  

 ワイヤレスジャパンは、「日本で最大のワイヤレス&モバイル専門展示会」として、今年で第8回目を迎えます。ワイヤレス&モバイルに関心のある法人ユーザーや業界関係者を対象に、最新のソリューションやテクノロジーが一同に集結します。
 ワイヤレスジャパン2003では、「ワイヤレスで考えワイヤレスで創造する。情報社会の近未来がここにある」をテーマに開催いたします。
 今やワイヤレスは、ユビキタス時代の情報社会には欠かすことのできない、ビジネスや人々の生活を支えるキーテクノロジーです。ワイヤレスジャパン2003で、ワイヤレス&モバイルが生み出すビジネス創造の可能性と近未来の情報社会を実感してください。




ワイヤレスジャパン2002の模様

  構成要素  
ワイヤレスジャパン2003は、次の構成要素から成り立っています

●展示―Exhibition―
企業、自治体ユーザー、キャリア、メーカー、SI、CP、研究開発者向けに、最新のワイヤレス&モバイル関連ソリューション、サービス、技術が集結。

●コンファレンス―Conference―
コンファレンス―Conference― ワイヤレス&モバイル業界のリーダーが登壇する国内最大級のコンファレンス。市場拡大に向けたビジネス戦略のヒントを掴むことができます。
 テーマ別の専門コースも充実。「インターネットITS」「モバイルコマース」「ホームネットワーク」の最新技術・ビジネス情報をお届けする有料3コースに加え、「無線LANセキュリティ」「無線LAN広帯域ネットワーク構築」「法人ユーザー事例」「最新モバイルソリューション」の無料4コースがラインナップ

●ワークショップ―Workshop―
ワイヤレス、モバイル市場をリードする最新技術・商品の機能解説にフォーカス。
展示場にお越しの方々は、無料かつ事前登録不要で聴講いただけます。


  来場者の皆様へ  
●法人/行政ユーザーの皆様へ

 低迷する日本経済にあって、多くの企業に組織改革、スピード経営、そして国際化の波が押し寄せています。激しい経営環境変化の中で勝ち残る施策の1つに、最新のワイヤレス&モバイル・ソリューションの活用があります。
 ワイヤレスジャパン 2003では、例えば社外からイントラネットにアクセスできる企業ネットワークの構築、高精細な静止画像や動画を用いたビジュアル・コミュニケーション、迅速な情報収集・伝達を可能にするモバイル・コンピューティング、ワイヤレス環境下で機密情報を不正侵入から守るセキュリティ対策を実現するビジネスソリューションを、法人ユーザーの皆様へご提案いたします。

●インフラネットワーク開発者の皆様へ

 携帯電話や無線LANは、今や日々の生活やビジネスの現場で欠かすことのできない情報通信ネットワークとして広く普及しています。これらワイヤレス環境下における情報通信インフラの開発・研究に必要なシステム、例えば基地局アンテナやストレージ、無線測定器、アナライザー、評価用ソフトウェアなどをご覧いただけます。

●ワイヤレス・モバイル機器開発者の皆様へ

 通信機器開発に携わる方々は、携帯電話やPDA、ノートPC、無線LANアクセスポイント、ルーター等を構成する各種デバイス情報を入手できます。例えば、基盤技術、マイクロプロセッサ、メモリといった物理層関連の半導体製品から、OSやミドルウェア、アプリケーションまで。次世代モバイル端末のコンセプトモデルや試作機も展示されます。

●コンテンツアプリケーション開発者の皆様へ

 携帯電話やPHSはもちろん、車載機器や情報家電など、ワイヤレス環境下では多様な機器がインターネットに接続され、モバイルコンテンツ市場は一層の広がりをみせています。携帯電話アプリの製作ツール、HTMLページや撮影画像の最適化ツール、コンテンツのクオリティを向上させる開発支援技術、そして流行りのコンテンツデモをご覧になれます。

  場内マップ  



  概要  
展示会名称:EXPO COMM WIRELESS JAPAN 2003(ワイヤレスジャパン2003)

開催日時:2003年7月16(水)〜18日(金) 10:00〜17:30(最終日のみ17:00終了)

開催場所:東京ビッグサイト 東1・2ホール

主催:株式会社リックテレコム

共催:E.J.クラウス&アソシエート社

後援(予定):総務省、(財)日本ITU協会、(社)電波産業会、(社)電気通信事業者協会、(財)インターネット協会、YRP研究開発推進協会、ASPインダストリ・コンソーシアム・ジャパン、NPO日本ネットワークセキュリティ協会、オープン・コンテンツ・プラットフォーム協議会(OCPA)、電子商取引推進協議会(ECOM)、ICカードシステム利用促進協議会、(社)日本ロジスティクスシステム協会、(財)デジタルコンテンツ協会、(社)デジタルメディア協会、(社)日本インターネットプロバイダー協会、(社)日本自動認識システム協会、IPv6普及・高度化推進協議会、(社)行政情報システム研究所 他

特別協力(予定):モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)、モバイルコンテンツフォーラム(MCF)、ITS Japan