書籍TOP
工事担任者試験
その他資格・検定
通信・ネットワーク
コンピュータ
ビジネス
その他

≪バックナンバー購入≫
テレコミュニケーション
コールセンタージャパン

データダウンロード
正誤表一覧


支払方法・送料
問い合わせ先
特商法による表示
買物カゴを見る






  スキル向上のための
HTML5テクニカルレビュー
 

実装技術と活用事例がよくわかる!!
W3C/Keio(慶應義塾大学SFC研究所 World Wide Web Consortium) 監修
深見 嘉明・外山 真・池田 拓司・小松 健作・竹迫 良範・浅野 紀予・他 著
B5変形判 272ページ
定価:2,600円+税
ISBN:978-4-89797-893-2
2012年3月上旬刊行
本書は、HTML5というWebの新しい潮流で「なにができるのか?」「業務がどう変わるか?」「スキルを向上させるために何が役立つ?」について、様々な立ち位置からの著者が技術的に解説しました。スキル向上により仕事の幅を広げたいWebクリエイターはもとより商品企画者、マーケッター、エンジニアにとっても役立つ一冊です。
購入する


■本書の概要
(「序文」より)本書はウェブサイト制作者のみならず、ウェブサイトの企画・ディレクションに携わる方、マーケティング担当者、そしてHTML5や未来のWebの姿に興味を持つ全てのエンジニア、そしてビジネスパーソンに向けて企画されている。著者には、W3CのHTML Working GroupにInvited Expertとして参加いただいている方を中心に、国内のトップエンジニア、デザイナーを迎え、日々更新される仕様のディテールではなく、HTML5を始めとする関連仕様がどのような技術的意義をもつのか、それらが具体的にはどのように実装・活用されうるのかについて解説していただいている。特に重点を置いたのは技術的側面のみならず、ビジネスへのインパクトを掘り下げるという点である。

space.gif space.gif space.gif space.gif
space.gif■ちょっと閲覧      
 ・1.1 バブルと本質 space.gif pdficon_s.gif (296KB)space.gif
 ・2.1 HTML5 が拓く新たな機能 space.gif pdficon_s.gif (884KB)
 ・3.2 サービスのマルチデバイス化 space.gif pdficon_s.gif (340KB)
 ・4.4 Web Workersとマルチスレッド space.gif pdficon_s.gif (672KB)
 ・6.1 ウェブ標準技術とユーザーエクスペリエンス space.gif pdficon_s.gif (444KB)
space.gif space.gif space.gif space.gif

space.gif
■本書のサポートサイトはこちらから(一部のソースコードをダウンロードできます)(PDF 600KB)

■[本書の主な内容]
Chapter 1 ウェブ標準の役割とHTML5/関連仕様
1.1 バブルと本質
1.2 HTML5の本質とOne Webに至るまでの道程
1.3 HTML5と関連仕様が重要である意味
1.4 ウェブ標準が果たす役割とW3C
1.5 新しい仕様をどう読み解くべきか
Chapter 2 もう使われている!ソーシャルサービスにおける活用事例
2.1 HTML5が拓く新たな機能
2.2 HTML5によるデータの活用
2.3 サービスの垣根を越えて
2.4 CSS3実践事例
2.5 CSS3を使った新たな試み
Column HTML5における動画再生時の留意点
Chapter 3 マルチデバイス対応のための実践テクニック
3.1 はじめに
3.2 サービスのマルチデバイス化
3.3 事例紹介
3.4 マルチデバイスによるサービス開発
3.5 マルチデバイス対応Webアプリの実装例
Chapter 4 APIを安全に使うためのセキュリティの実践
4.1 HTML5 Webアプリケーション関連API
4.2 ローカルファイルとセキュリティ
4.3 File APIによるローカルファイルアクセス
4.4 Web Workersとマルチスレッド
4.5 ECMAScript 5.1最新仕様
4.6 HTML5とJavaScriptのセキュリティ
Chapter 5 マークアップの進化が変えるユーザーエクスペリエンス
5.1 これまでのあらすじ― マークアップの理想と現実
5.2 開き始めたセマンティック・ウェブへの扉
Chapter 6 コンテンツ制作の現場から考えるウェブ標準技術
6.1 ウェブ標準技術とユーザーエクスペリエンス
6.2 HTML5時代のビジネスプロセスの変革
Chapter 7 そしてウェブの進化はコミュニケーションをどう変える?
7.1 進化の方向性が複線化している
7.2 メディアミックスの意味が変わった
7.3 ライフストリームに織り込まれたエクスペリエンスデザインの必要性
上級「HTML5使い」になるための各執筆者からのアドバイス